ハワイアンキルトキット専門店 / ハワイアンキルトバックのキルト・ラナイ 

■ トイレットペーパーホルダー

トイレットペーパーホルダーのフタとホルダーをどうやってつなげよう!?取り外しがしやすいようにマジックテープを使うことにしました。どなたでも簡単に仕上げていただけるようにお仕立ても工夫しています。是非、チャレンジなさってくださいね。アップリケとキルティングの作業は切り離さずそのまま進めてください。接続部(一番小さいキルト)はモチーフを参考にホワイトキルトしてくださいね。


1.カットしましょう。
キルティング終了後、すべてのしつけをはずして出来上がり線でカットします。フタ、接続部(一番小さいキルト)、ホルダー部(一番長いキルト)の3枚のキルトが出来上がりました。 


2.フタを作りましょう。
接続部(一番小さいキルト)の直線の辺を残して、周囲をパイピングで処理します。

表からぬいしろ1pでパイピングを縫い付けます。


パイピングでぬいしろを包むように裏に返してまち針で止めます。


表に出ないようまつり付けましょう。              


表から見たらこんな感じ。                    


フタと接続部の直線の辺を重ねてから、フタの周囲をパイピング処理します。


                                        


3.ホルダーを作りましょう。
一番長いキルトの周囲をパイピング処理します。    
 


カーブした辺を少しずらして、外表に折りたたみます。表に出ないようまつり付けましょう。


4.マジックテープを付けましょう。
マジックテープを2箇所にまつり付けて、完成!!