ハワイアンキルトキット専門店 / ハワイアンキルトバックのキルト・ラナイ 

■ グラニーポーチの作り方

グラニーバッグの形をした可愛いポーチです。仕立てはグラニーバッグと同じで、テープ付けがポイントです♪


1.キルティングが終わりました。


2.出来上がり線に沿ってカットしてください。(ぬいしろ込みです。)

3.袋布用のハワイアンプリントを同じサイズにカットします。
ポケットはポーチの幅×高さ13pでカットしてください。

4.中表に折りたたんで、両脇をぬいしろ1pで縫い合わせます。

5.底を三角に折って、4pのマチを作ります。

表に返したらこんな感じ♪
形が出来てきました。

6.ポケットの上辺を三つ折り、下辺は1.5cm折ってアイロンを掛けます。


7.上辺のみミシンステッチしてください。

8.ポケットは底から2p空けて、本体と重ねます。
下辺にミシンステッチをしてください。(ポケット底)

9.中表に折りたたんで両脇をぬいしろ1pで縫い合わせます。

10.底に4pのマチを作ります。

11.マチ同士を合わせて、中綴じします。

12.ひっくり返して、キルト本体の中に袋布をなじませます。
ポーチの口部分をきれいに重ねて、マチ針で止めてから、ぬいしろ5mmくらいでしつけ糸などで縫い合わせておきます。


13.ポーチの口の中心部分にテープを付けます。
ぬいしろを挟み込むようにテープをマチ針で止めましょう。


14.テープの端にミシンステッチ。裏側も縫えているか確認してくださいね。

15.持ち手用テープを付けます。
まずは残りのテープを70pにカットして、半分に折ります。
半分の所に印を付けてください。

16.テープの端を、ぬいしろ1pで縫い合わせて、ぬいしろは割っておきます。

17.16の縫い合わせた所とポーチの脇を合わせて、ぬいしろを挟むようにテープを付けます。
マチ針で止めにくいときは、ファブリッククリップをご使用ください♪

18.反対側の脇は15で印を付けた部分と合わせて挟むようにテープを付けます。

19.この付け方ですと、2本の持ち手が簡単に均等に作れてしまいます♪持ち手の端の処理もすでに出来ています♪

20.持ち手用テープをぐるりと縫って、あっという間に完成です♪